フリーランス必見!募集と採用アドバイス

お互いの相場観の違い。フリーランスのWebデザイン料金相場

職種別に見る!フリーランスのお仕事事情

フリーランスのWebデザイン料金相場

フリーランスのWebデザイン料金相場 フリーランスは価格設定も重要

フリーランスのWebデザイナーとして活動を始めるにあたっては、自分自身の作業にかかる標準価格をしっかり設定しておくことが大切です。Webデザインは特に相場があってないような面があり、価格設定や価格交渉に頭を抱えているフリーランスデザイナーも少なくありません。

高い?安い?Webデザイン料金の価値観

Web制作に関する料金は、社会通念上の相場のようなものが存在しません。制作費1,000万円のサイトもあれば、数万円のサイトも存在します。つまり、Webサイトの制作費用として1,000万円を支払う会社が存在するということであり、数万円で制作を請け負う業者もいるということ。仮に5ページ程度の特にシステム組みもなく、ごく一般的なWebサイトの制作費を、30万円で提示したとします。先ほどの例で言えば、Web制作に1,000万円を払う企業から見れば、「え!?そんなに安いの??大丈夫なの!?」という反応が返ってくるでしょう。逆に、サイト制作を数万円で依頼したことがある企業から見れば、「30万!?ぼったくりでしょ!!」と感じるでしょう。 Webデザイン、Web制作という業界は、それほど料金に開きがあり、人によっても企業によっても、相場感と価値観に大きな差があるのが現実です。

自分自身の基準価格を設定しておく

上記の通り、Webデザインに関してはどのような金額で設定しても、相手によって高いと言われたり、安いと言われたりするものです。かと言って、相手の予算に合わせて価格を決めようとすると、フリーランスの料金設定は余計に煩雑になってしまいます。結局、仕事量に見合わない料金までたたかれるというケースもよくあります。曖昧なまま作業を開始して、請求段階で料金についてもめるということもあるようです。
そのような面倒事を避けるためにも、作業内容ごとに基準価格を設定しておきましょう。その際、値段交渉に応じることも考慮して、最低ラインとなる金額も事前に決めておくことが大切です。最低この金額以上でなければ仕事は請けないぐらいの意思も時には必要です。一度、安売りしてしまうと、その後もずっとその値段に苦しめられることになります。

Web制作の相場(参考料金)

Web制作料金に関しては内訳の作り方も業者ごとに違います。ページあたり●円という設定をしているところもあれば、パック料金で設定している業者もいます。参考までに、WEB制作会社の料金表などを見ていると、おおよその業界相場は、トップページ制作が50,000円前後、下層ページデザインは1ページあたり10,000円~30,000円ぐらいで提示している業者が多いようです。

PV数の多いサブテーマ

ページトップへ

Copyright © 2014 フリーランス必見!募集と採用アドバイス All Rights Reserved.